Posted by at

2011年12月01日

自動車の簡単なペット臭なら分解消臭剤消臭バスターでばっちり!

動物病院の先生のお話です。

新車の座席にペット犬が尿をして、

その臭いをいろいろな消臭剤を使ってみたがとれなかったそうです。

もったいない!

市販品は、マスキングするものが多く完全分解するものではないようです。

自動車の座席は、一度水分が入ると水気は簡単に抜けません。

水没車等の座席は、10日経ってから指で押すと、上の部分でも水がたっぷり出てくるほどです。

車の座席は、座席の中に入っていって分解する能力が必要です。


ペット犬猫を車に乗せていてペットの臭いに気づいたらスグ消す人、

あるいは、中古車センターさんや自動車整備工場さんが、

部分的な臭いを消す場合(ペットや体臭等)は次の方法で行えば、

完全分解消臭が可能です

  ①まず、洗剤で座席の汚れを採ります。(汚れていなくても)
  
  ②消臭バスターを臭いに応じて1~10倍に(ペット臭なら10倍でも可)
    薄めて臭いのする所にスプレーする。

  ③染み込んだ臭いには、消えるまでというより中に染み込ませるために何度かスプレーします。
    あまり消えなくても次の日に時間とともに消える場合があります。


◎全部ペットの糞尿だらけの場合、緩和はできますが完全に消すには、また別のことを考えないと無理です。

  車の板金までいっていることが多いからです。

◎ある自動車整備工場では、エアコン洗浄した後に臭いが残る場合(カビ・ペット臭でも可)、
  消臭バスターをかけると効果があるといって使用されています。(アルミのフィン等にかけます。)

【使用消臭剤】消臭バスター

【無料お問い合わせ電話】お気軽に!
 ☎ 092-511-3234(匿名でも可)
 AM11:00~PM1:00(夜9時まで可)
 E-mail  hzw03430@nifty.ne.jp

【施工内容をご覧になりたい方はこちらへ!】
  HP http://ansei-support.com/index.html
  安靖 
  福岡市南区塩原3丁目1-23-105
   TEL. 092-511-3234
  

Posted by ansei at 11:12Comments(0)自動車